#8 徳島県8

#8 徳島県8
四国霊場八十八ヶ所の霊場を歩いて回る歩き遍路の旅。今回は発心の道場と呼ばれる徳島県、20番札所・鶴林寺への道のりから始まります。「一に焼山、二にお鶴、三に太龍」と言われ、徳島県内で12番札所・焼山寺に次ぐ難所と呼ばれています。そんな難所を乗り越え、21番札所・太龍寺までの道のり。
太龍時の奥の院、舎心ケ嶽は弘法大師が青年期に修行をしたと言われ、嶽の頂上には弘法大師像が絶景を望みます。
  • 視聴方法

おすすめ番組

旅チャンネルSNS

スポンサードリンク